政治・時事な話題を取り扱ってます。

保守News

『憲法9条があるから戦争は起きない』って言ってた人が『北朝鮮と戦争になるかも』って言い始めた。おかしい

 

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ

憲法9条がアジアの平和にとって逆効果にしかならないとバレましたね。
北朝鮮や中国が9条持ってたら意味あるんでしょうけど、
日本が持っててどうするんですかね。
護憲派は意見を変えてないでしょ。
馬鹿な日本人を騙して、中国や朝鮮の奴隷に仕立て上げるのが目的なんですから、
日本を守ってもらっちゃ困るってのが本音でしょうね。

拉致事件には目を向けない9条信者って卑怯ですよね。
「話し合いで解決しよう、どんなことでも時間をかけて話し合えばいつかは解決できる」
っていうスタンスでしょうけど、北朝鮮には散々裏切られた経緯がありますからね。

悲劇を繰り返さないための九条も、
相手次第では悪用されるて首を絞められているのが、
今の状況です。

護憲派の人らは「戦争は日本が起こすもの」が共通認識で、
日本が動かなければ戦争にならないし、
攻撃もされないと思いこんでいますからね。
そんな単純ならスイスはあんなことしてないって気づかないのですかね。

9条はあくまでも日本の軍事独裁政権を防ぐための憲法であって、
海外の軍事強大化を防ぐためのものではないのです。
ちなみに、9条は「侵略戦争はしない」との宣言であり、
つまり日本が行う戦争はすべて防衛戦争であることを宣言しているのです。

日本は飛んでくるミサイル撃ち落とすだけだから戦争当事国じゃないです。
但し北からみればパールハーバー。
民間人も相当に巻き込まれる覚悟はしないといけません。

そろそろ敗戦で失った主権を取り戻すべきだと思います。
日米安保の基地提供と地位協定があれば、安く国を国を守れたのは距離が安全を担保してくれたからです。
武器が変われば国防も変わります。
経済、外交、防衛の三軸で自立する国家目指さないといけません。
米軍頼りすぎから脱却しないと・・・

大和堆で違法操業してる漁民も自分から手を出さなければ撃って来ないって解ってるから好き放題やってます。
改憲して厳しく毅然と対処しなければ、もう護れないところまで来てます。
尖閣しかり水際で闘ってる海保の事も少しは考えないといけないと思います。

- コメントはお気軽にどうぞ -

Copyright© 保守News , 2017 All Rights Reserved.