政治・時事な話題を取り扱ってます。

保守News

え?日米韓で緊密に連携して最大の圧力をかけるんじゃないの?

 

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ

狐に包まれた気分とは、この事でしょうか・・・
と言うか、北朝鮮の工作員が本性現したってところでしょうか。
中国もアメリカの意向に賛同して、圧力強化に協力すると言ってましたよね。
それがなんで、いきなり対話モードに切り替わっているんですかね。
しかも、韓国と足並みを揃えて・・・
まぁ、韓国は体よく中国に利用されているだけなのでしょう。

10年前の六者協議から
そのハードルを下げまくった結果が
この現状なんですが・・・
韓国人が自分の尻ぬぐいできなくて
こんな惨状になってるのに
ハードル下げろとか何目線で言っているんですかね?

対話の為の対話では意味がないです。
北朝鮮はそれで今まで騙して来た現実を認識するべきです。
北が対話を望むなら非核化を前提にと言うか、非核化してからです。

米韓軍事演習を拒否して、そのまま空爆に行くフラグが立ちましたね。
その後、ソウルに進軍してきた北朝鮮軍と、米軍は戦わない予感がします。

元々ハードルなんかないのかもしれません。
核を捨てて(通常の防衛を考慮せず核による攻撃力だけ開発してきた北朝鮮にとっては、武装解除と同じ)
金正恩は“象徴”になって政治力をなくして民主化すれば良いだけです。
過去、日本がやった事です、北朝鮮にも出来るでしょ。

しかし、これでイバンカ・トランプが閉会式に行った意味全く無くなって笑えます。
「核放棄の約束守れ」以外無いから朝鮮人は南北揃って、契約の履行が出来ないって宣伝したいのでしょうか?

しかし韓国はおめでたいですね。
北朝鮮に砲弾撃ち込まれて民間人まで死んだり
艦船を魚雷で沈められて46人の兵士が死んだり、
なんか北の潜水艦から工作員が上陸して韓国の人10数人殺害されたらしいですが
そんなに一方的にやられてるのに、文大統領は北朝鮮にすりすり御用聞きですし。

シリア問題は終結に向かっており、アメリカ軍産複合体の次のターゲットは北朝鮮以外に考えられないです。
IOCのバッハはオリンピックを政治利用して朝鮮半島和平を訴え始めましたが、
それはそれで38度線を肯定し、朝鮮半島の分断、ひいては北東アジアの分断を支持するものです。
オリンピックの胡散臭さもはっきりと見えてきました。
北東アジアにおける北朝鮮は、シリアにおけるisisのような物なのでしょう。

これで、韓国はレッドチームにはいってしまいました。
まあ朝鮮半島がこうなってんのも前世紀のアメリカのせいですし、
アメリカに頑張ってもらうしかないですね。

懸念しているのは、北朝鮮のリスクが減ったら、中国は尖閣諸島に侵攻しやすくなりますよね。
習近平は任期中に、尖閣諸島に侵攻したいでしょう・・・
それと半島情勢に関して、日本がハシゴを外されて取り残されないかと言う事です。

関連記事 - Related Posts -

- コメントはお気軽にどうぞ -

Copyright© 保守News , 2018 All Rights Reserved.