政治・時事な話題を取り扱ってます。

保守News

北朝鮮、ハシゴをはずされる?!

 

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ

これって、暗にアメリカが北朝鮮に核を
使うという事をロシアに伝えて、プーチンが
それを黙認したって事ですよね。
アメリカは本気ですね。
やはりパラリンピックが終わり、ロシアの
大統領選挙が終わったあとで空爆が来るか
もしれません。

これはいわば、ロシア版アチソンラインですね。
アメリカの空爆をロシアは静観するって事ですからね。
火の粉が飛んでこなければ、無関係を決め込むって
事ですから、北朝鮮にしたらハシゴをはずされたって
所でしょう。

ロシアの発言で、外堀がうまり、かつドサクサに
紛れて北朝鮮に侵攻するとも受け取れる訳で・・・

米国の政権からは次々と対話派が去っていき、
中国は知らん顔、
ロシアは突き放し、
これは空爆が始まる可能性大ですよ。
北朝鮮が対話、対話を言い始めたのは、
ロシアが立場をハッキリさせたせいかもしれません。

北朝鮮の度重なる裏切り時間稼ぎ工作の結果、
アメリカは北朝鮮を全く信用しなくなってます。
米国の対北朝鮮の交渉担当は辞任、
米海軍の病院船が日本近海に向けて出航しました。
平昌五輪もパラリンピックを残して終了です。
戦争を止めるのはもう無理でしょう。

ロシアと北朝鮮の関係は、戦前の日ソ不可侵と似てますね、
不可侵だけど同盟ではない。
攻め込まれても助けない、でもアメリカはライバルだから、
戦うなら武器を支援する。
アメリカが勝ちそうなら、条約は破棄でアメリカと結託する。
そんな関係です。

あと、中国と北朝鮮は同盟関係でその同盟には
参戦条項が有るのです。
その条約の更新が2020年辺りです。
そこで中国が更新を拒んだり、参戦条項の見直し要求したら
第二次朝鮮戦争の障害が全て取り除かれることになります。

そりゃ中国軍が日本海に来たら、
ロシアと向かい合うことになりますからね。
火事場になったら東側を固めようとするのでは?、
中国もロシアが黄海にまで来たら嫌でしょうから
西側を固めようとするかもしれません。
統一どころか、東西南に分割するかもしれません。

まぁ、日本にしてみれば、中国が日本海側に領土を
持たなければ良い訳で、火事場泥棒かもしれませんが、
日本海側はロシアが治めてくれれば良いと思います。
幸いな事にプーチン大統領とは良好な関係を作れてますからね。

関連記事 - Related Posts -

Comment

  1. 通りすがり より:

    金正恩はヘタうちました。
    戦後は、北朝鮮の東側をロシアが管理し、残りを中国が管理するのでしょうか?

- コメントはお気軽にどうぞ -

Copyright© 保守News , 2018 All Rights Reserved.