政治・時事な話題を取り扱ってます。

保守News

【速報】北朝鮮 金正恩が米トランプ大統領に 首脳会談を提案 韓国政府高官が発表

 

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ

いやぁ、まさかこんな展開になるとは思ってもいなかったです。
でも、トランプ大統領ですからね、どのような着陸になるかは
未知数です。

また、ネガティブに考えると、これ25年ぐらい前に金日成がク
リントンに提案したやり方と同じなんですよねぇw
自分自身の梯子を1人で外そうとしてるのが文大統領ていうのが
このニュースでわかります。
それで理由が「10数年ぶりの南北会談は自分が成功させた!」
文大統領は本物のアホかもしれません。

金正恩からすれば数十年ぶりの南北会談なんていうカードは
核開発が完成すれば、もうどうでもいいカードの1つですからね。

もしかしたら、ICBMが完成していて、浮いたお金で経済を立て
直したいだけで、また騙されてる可能性もあります。

ひょっとしたら、制裁がよっぽど聞いていて、一旦は制裁緩和
になる方向に舵を切り、腹が膨れたところで核開発再開になる
かもしれません。

気になるのは、日本を飛び越えて北朝鮮とアメリカが急接近し
た事です。
仲介した韓国の株が上がって日本はハシゴを外された形になり
ます。
それと、北朝鮮もアメリカが中間選挙あるから、何か成果が欲
しいだろうと餌撒いてくるのは上手いですよね。

となると、金正恩はなかなかクレバーな男だと言えます。
結局、日本は旧日本軍の殺戮が最後に利用され、日本は悪者に
され孤立する可能性が出てきます。
あと、拉致被害者を救出する最初で最後のチャンスを失う事に
なりますね。

前向きに捉えて、非核化に向けて動くなら、1ヶ月ごとの査察
団の受け入れ、核開発を断念をきちんと履行させるぐらいの
事をしないと10年前と同じ結果になりますね。

でも、まぁ歴代の大統領にとっては初めてのことだから毎度騙
されるんですよね。
なんなら、俺のおかげで北朝鮮が歩み寄ってきたとか手柄と勘
違いしますからね。

「金正恩氏、トランプ氏に訪朝要請」ってのが気に入らないですね。
「北朝鮮に来て下さい、歓迎します」なら百歩譲ってわからんでも
ないですが、本来なら金正恩が
「アメリカに行かせて頂いてよろしいでしょうか?」でしょう?
これでトランプ大統領が板門店や北朝鮮に行ったら、金正恩は
「トランプは私に膝まづいた」って大々的に言いふらすでしょうね。
その上でミサイルはコツコツ開発して、結局過去の繰り返しになる
かもしれません。

米関係者筋の話として、米朝会談があったとしたら、いくつか
の約束を直接やって、それが破られたら即軍事行動っていう
事実上のリミットが決まって、それを世界に開示できるから開
戦派にとっても意味があるって言ってました。

ちゃんと考えてると思いました。
でも問題は、日本の態度をどこに置くか、これは非常に難しい
です。ただ、アメリカ追随しかない訳ですけどね・・・
おそらく実質的には、ジャイアンの影に隠れて、後ろからガヤ
を入れるぐらいしかできないのが現実でしょう。

しかし、これで北朝鮮と韓国が元の国に戻れば、そのまま朝鮮
戦争が終結して、難民扱いの在日も特別永住許可破棄で帰国か
帰化をする事になり、核問題も拉致問題も韓国側が入ることで
話しやすくなります。
そうなれば、今回の進展は有意義であったといえるでしょう。

トランプ大統領は恐らくこのまま経済制裁を続けながら会談す
るんでしょう。
んで、大統領自身の口で核廃棄は当然として、それ以外にもか
なり厳しい条件を金正恩に突きつけるはずです。
とくに米国人大学生の件で、人権問題については絶対に避けら
れないです。
プライドの塊のような金正恩がそれらすべてに譲歩するとはま
ず考えらないです。
トランプ大統領は、会談の決裂かそれ以前にお流れになること
を想定してすでに動いていると思います。

関連記事 - Related Posts -

- コメントはお気軽にどうぞ -

Copyright© 保守News , 2018 All Rights Reserved.