政治・時事な話題を取り扱ってます。

保守News

【米国】北朝鮮との首脳会談で前提条件 非核化への「具体的な行動」要求

 

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ

まぁ、当然って言えば当然ですよねぇ。
過去3回騙されてますからね。
IAEAと国連合同の3ヶ月毎の査察受け入れくらいの事は
言わないと駄目でしょう。
とりあえず、合同査察受け入れを表明して、実施した
時点がスタートラインで、そこから信用を構築して、
成果が出た時点で会談実施の検討って所じゃないでしょうか。

以前も査察団受け入れとかそれらしいことを
ちょろっとやって結局追い出して開発再開したんですよね。
また同じことが繰り返されるだけでしょう。

それと今回の北朝鮮の振る舞いは、金正恩が絵を描いている
訳ではなさそうですね。妹の金与正が、一連の動きを指揮し
ていると私は考えています。

圧力継続で、非核化への具体的な行動が前提、
心配でしたけど、トランプ大統領は案外うまくやりますね。
・・・が、しかし前提条件有りでこのまま行くなら破談でしょうね。
北朝鮮は検証可能な具体的措置なんて絶対取らないでしょう。

中間選挙が近いトランプ大統領、具体的成果となる案件クレクレ状態で
それを見透かした北朝鮮、核凍結を制裁解除と引き替えに受託って所でしょう。
もちろんそれは、中間選挙終わるまでの見せかけで、トランプ政権もわかって
ますが中間選挙が第一なので条件を呑む可能性もあります。
戦争にでた場合と比べ外交で見せかけだろうと一時的に和平となれば、
トランプ大統領への支持が不確定にならないと読んで、少なくとも期間限定で
成果強調の材料にするのではないでしょうか。

まずは、黒鉛炉を完全に再使用不能な状態にするとか、そういう行動が今は必
要なのです。間違っても中身空っぽの冷却塔爆破して、行動しました!とか言
われて、それで行動した事にするのはないと思いたいです。

具体的な行動の一例を言えば、プルトニウム生産用原子炉の不可逆的破壊です。
プルトニウムが今後新規に生産できなくなれば、新たな核実験も核をテロリス
トに売ることもできなくなります。
軍事的には、原子炉の周辺建屋の冷却水循環ポンプを空爆で破壊するとか。
原子炉はメルトダウンを起こして、二度と使えなくなります。
ただしその場合は国土が放射能汚染されますから、北朝鮮が自分で冷却水に塩
を大量に入れるなどの安全な手段で破壊するならそれでも良いと思います。
北朝鮮に許されている選択肢は、この2つだけでしょうね。

また、肝心要の北朝鮮からの公式声明がゼロの状態ではアメリカも何もできないです。
アメリカ要人の一連の発言の中では、ペンス副大統領のブレのなさと論旨の確かさが際立っている印象です。
ペンス氏待望論がアメリカ国内でも高まっているらしいです。

関連記事 - Related Posts -

- コメントはお気軽にどうぞ -

Copyright© 保守News , 2018 All Rights Reserved.