政治・時事な話題を取り扱ってます。

保守News

【朝日新聞】さすがに、やりすぎたかな?!w

 

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ

なんか妙だと思いませんか?
あの朝日新聞がですよ?野党を全面的に支援していた
朝日新聞が、一歩引くような論調に変わってます。
まるで放火魔が放火しまくって、自分でつけた火で起
きた火事を野次馬の一人として冷静に観察しているよ
うな感じです。

まるで犯罪者が犯罪について語っているようです。
朝日新聞は、まず先に慰安婦問題はねつ造でしたと
海外に向けて発信してカタをつけてからでしょう。

それと、リーク元がばれたから、ヤバイと考えての
退避行動なのでしょうけど、今更遅いですよw
と言うか、そんな気概で新聞屋やってるなんてポン
コツすぎませんか?

まぁ、さすがの朝日新聞も財務省と喧嘩するのは
リーク元がばれた事と併せて、ヤバイと思ったん
でしょうね。
慰安婦問題の時もそうですけど、いつも逃げ足だ
けは早いですよね。

朝日新聞は、それを『安倍内閣を潰す』と思わせ振りな記事で
最大限活用していましたが、結局は失敗に終わりました。
その影響で国会の審議が止まり、朝日新聞が犯した罪は
極めて大きい。罪に問えないのが悔しいです。

更に、一連の記事のリーク元、つまり取材源を仲間の
国会議員が暴露し、朝日新聞は取材源の秘匿も護れな
い大失態を犯しながら、この記事の様に、まるで他人
事の様に振る舞い反省の欠片もない。
ほんと最低ですね。

しかし、このコラムを書いたのは、「佐伯啓思・京大名誉教授」ですね。
佐伯氏は西部邁氏と同じ立場の学者だけど、よく朝日新聞に書かせてもらえましたね。
それの方が、むしろ奇妙です。w

まあ、朝日新聞の逃亡計画のために、書かせたのでしょうけどw
アリバイ作りのためにw

朝日新聞が保険かけたって事ですね。
都合が悪そうなときは取りあえず
コウモリに変身がいつもの朝日新聞です。

検察のリーク情報で安倍総理から
事案がどんどん離れているので、
このまま行くと大阪の土地問題という闇を
報じなければならなくなるから撤退ですか?w
今更、それはないですよw

朝日新聞のスクープから本格的に始まっているのですから、
幕引きまで朝日新聞は踊り続けないと行けませんw
焚き付けて煽っても国民がなびかないと
分かると速攻、聖人君子に変身して説教を垂れる。
舐め切ってる朝日新聞はとっくに終わってます。

まぁ、庶民の感覚では、世の中には明らかにできることは
小さいことでも明らかにして正さないと前に進めない人間と
小さいことはほっといて、なんとなく体裁が整ってることが
重要と考える人間がいますからね。
どちらが正論とか一刀両断できるわけではないですが・・・

それでも、敢えて言いたいです「朝日新聞、死ね」

- コメントはお気軽にどうぞ -

Copyright© 保守News , 2018 All Rights Reserved.