政治・時事な話題を取り扱ってます。

保守News

【北朝鮮情勢】北朝鮮が、さらなるちゃぶ台返し!トランプ大統領、激怒の模様^^;

 

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ

いやぁ、まさに予想通りのリアクションです。
ニューヨークタイムスの記事を紹介します。
どうも、北朝鮮の本音は「核は手放さない」のようです。
そして、そもそも韓国が伝えていた北朝鮮の意向と
実際の北朝鮮の態度に温度差があり、
トランプ大統領が文在寅大統領に説明を求めているようです。

この記事内の以下の文ですが、
トランプ大統領はかなりお怒りの様子ですね。

*********************************
Mr. Trump was both surprised and angered by a statement issued on Wednesday by the North’s chief nuclear negotiator, who declared that the country would never trade away its nuclear weapons capability in exchange for economic aid, administration officials said.
The statement, while a highly familiar tactic by the North, represented a jarring shift in tone after weeks of conciliatory gestures.
↓↓↓↓↓↓↓日本語訳
トランプ氏は、北朝鮮の核交渉担当者が、経済援助と引き換えに核兵器の能力を切り離すことは決してないと宣言した声明で、驚いて怒った。
この声明は、北朝鮮の非常によく知られた戦術ではあるが、数週間の譲歩的なジェスチャーの後、緊張感が激しかった。
*********************************

今、文在寅大統領は訪米しているみたいですね。
多分、トランプ大統領に相当詰められているんじゃないでしょうかw
これ、韓国が嘘をついていた可能性もありますからね。

なんにせよ、これで空爆の可能性が高くなりましたが、
まぁ途中で米国が折れて中途半端な核放棄で、
過去と同じ繰り返しになるかもしれません。

記事では、徴候はないもののトランプ大統領が、
米朝首脳会談から手を引く可能性に言及してます。
この状態で、米朝首脳会談に入ってしまうと、
政治的醜態を世界に拡散してしまう事になりかねない
ためです。

また、文在寅大統領が米国に到着するまで、
この問題についての議論を待つ事ができなかっ
たようです。
なので、トランプ大統領は怒ったと同時に、
かなり慌てたようです。

そりゃそうですよね。
ポンペイオ長官が北朝鮮に何度も入り、
ここまで至りその上でのちゃぶ台返しなので、
青天のヘキレキでしょうね。

もしかしたら、経済支援でなく体制保障さえすれば
核放棄する可能性もあります。なので、リスクは
ありますがトランプ大統領においては、米朝首脳会談
から手を引かないで欲しいと思います。
今回の会談が流れると、拉致被害者奪還の最後の
チャンスを逃す事になるからです。

金正恩からしたら、アメリカがイラン核合意から
離脱して、新たな制裁を表明した事から来る不信
感が脳裏をかすめるのでしょう。

ですが、この問題に関しては核放棄しなければ
経済制裁を解除しない事になってます。
それにも関わらず、この態度って事は中国が
なんらかの裏支援をする事になってるのかも
しれません。

中国からしたら、アメリカに保護されている国と
国境を接したくないでしょうから、何かしらの
密約があっても不思議ではありません。

あと、中国にしてみたら北朝鮮と言う緩衝地帯、
中国の子分的な国がある事が望ましいので、ア
メリカが提示した条件よりも勝る条件を出して
北朝鮮を抱き込むくらいはやるでしょう。

金正恩が、急遽大連で習近平と会っていたよう
ですので、中国との関係で何かしらの進展があっ
たのは間違いないでしょう。

あと、核兵器の開発を完了した!・・・が、嘘で
そもそも放棄すべき核兵器がなく、かつ中国が裏
支援するとの確約があって、今回の暴挙に出たの
かもしれません。

関連記事 - Related Posts -

- コメントはお気軽にどうぞ -

Copyright© 保守News , 2018 All Rights Reserved.