政治・時事な話題を取り扱ってます。

保守News

【北朝鮮】北朝鮮が米批判、北朝鮮は何がしたいの?

 

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ

また、口撃?


はい、その通りでございます。
去年から今までの流れにあったように、延々とお互いに罵り合う流れです。
やはり北朝鮮は、「自分たちは悪くない!韓国と北朝鮮を追い込んだのはアメリカだ!」って論理で、
事の流れを自分たちで掌握したいみたいですね。

北朝鮮は何で機嫌を悪くしてる?


米韓合同で行われていた軍事演習「マックス・サンダー」を批判の種にしています。
ちなみに、北朝鮮に配慮して今回の演習では、B-52の参加を見送ってます。
そもそも、南北首脳会談で金正恩は軍事演習に理解を示していましたよね?
ここで態度を変えたって事は、やはり中国の後ろ盾があるのか、
もしくは金正恩が北朝鮮保守派を抑え込む事ができていないって事の証左であります。
しかし、ここでカードを切るのは北朝鮮にとって良くないですね。
トランプ大統領も少し北朝鮮に歩み寄っていたんですが、
それを台無しにする自殺行為とも見えます。

まさに、おまいう?


散々日本に向かってミサイルをぶっ放していた国がですよ?、
今更アメリカに圧殺されるなんて言ったところで誰にも同情して貰えないですよw
まさしく、おまいう?!ですよw
しかもですよ?ミサイル撃ちながら、ワシントンを火の海にすると豪語してましたからね。
アメリカからしたら、強盗犯が被害者のフリをしているとしか思えないでしょう。
また、先日は「いつでも会談に応じる事ができる」と融和的な談話を出しておきながら、
その一方でアメリカに難癖をつけるような報道ですからね。
言われている方からしたら、「お前、何をしたいの?」って受け取ります。
ホント、あまり変な事を言うと、国が滅びますよ。
あと、ハッタリ効かないと被害者面ですか・・・まぁ安倍総理の仕込みもありますから、
アメリカは二度と騙される事はないでしょうね。
言えば言うほど逆効果だと気付いていないんでしょう。
トランプ大統領からしたら、狂ってる国には何を言っても無駄と判断して、
一旦時間をおいて、落ち着いたところを見計らって再度交渉との考えがあるのかもしれません。
ひょっとしたら、去年と同じように罵り合いの1年間になるかもしれません。

関連記事 - Related Posts -

- コメントはお気軽にどうぞ -

Copyright© 保守News , 2018 All Rights Reserved.