政治・時事な話題を取り扱ってます。

保守News

攻撃は最大の防御 巡航ミサイル導入検討 政府、北朝鮮脅威に対処

 

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ

第一次安倍政権が終わった時は、9条改憲、安保関連法制、巡航ミサイル等々儚い夢でした
民主党政権時代からネットで必死で活動してきた人間としては感慨深いです
戦後が終わり、新しい日本の始まりは近いと私は思います

北朝鮮を酒でも交わしつつ説得するとか対話で解決って人が、さっさと説得してきてくれれば導入は見送りになるのでしょうが・・・金正恩のおかげで日本の防衛レベルが上がって結構な事だと考えます

本当は弾道ミサイル保有する方が破壊力も戦争抑止効果も高いです。が、通常弾頭のトマホークでも十分な抑止効果が得られます
ついでに艦船も沈められると吹聴すれば、もっと効果あるでしょう

専守防衛はあくまで基本方針でしかありません。状況の変化に合わせて変えるべき物であって、宗教の戒律のごとく変えてはいけないものではないです
必要があればやるべきであって、基本方針に固執して国防と言う目的を忘れてはいけないと思います

まあアメリカが世界の警察官を止めたがっている以上、日本の防衛強化&米国製ミサイル購入は日米ともにwinwinである事でしょう

関連記事 - Related Posts -

- コメントはお気軽にどうぞ -

Copyright© 保守News , 2017 All Rights Reserved.