政治・時事な話題を取り扱ってます。

保守News

【コラボ】朝鮮半島有事の考察(3)

 

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
戦争・紛争になれば必ず損害は出ますし、軍隊だけがやられる訳ではありません。国家は国民全体で守るものです

最初に言っときますが、北朝鮮と韓国は併合しても何をしようが、日本を滅ぼす事は絶対に出来ません。(人口日本1億3千万人・統一韓国7500万人)そこに中国と一緒にやれば可能性がある程度の国です

しかし、韓国軍はどこの地域にもってっても超軍事大国です。韓国はGDP10位でGDP3%以上軍事費を計上していますし、更に徴兵制度を実施しています(日本はGDP1%ですね~)。徴兵制であると言う事は、陸軍優先であると言う事で韓国陸軍は戦車2000両・常備軍50万人予備軍約320万人です(中国軍は170万人)(うらやましい~)。アメリカがNATO諸国に2%の軍事費を計上していないと怒られてましたが、世界の先進国はそんなもんです
普通大陸国家は陸軍と海空軍の予算の比率は、大体陸軍7対海空軍3割合ですが、日本は5対5なんです。自衛隊は海軍空軍重視の形態を取っています。私は韓国陸軍力を持って、今の北朝鮮・中国国境で中国人民解放軍と対峙するのが、一番に日本の国益に良い事だと思います。ちなみに国境から北京までは500kmですよ~陸上兵力での圧力は半端ないです
ぶっちゃけ中国と韓国が直接陸上で国境を接したら、反日なんかしてる暇なんて無くなっちゃいますw

皆様ご存知かと思いますが、朝鮮人と中国人は世界で一番お互いを嫌っています

異論はあるでしょうが、韓国は先進国(仮)として自由の味を知ってしまいましたから、中国の冊封体制(属国)なんて侵略されなければ受け入れるとは思えませんし、アメリカも許さないでしょう。
北朝鮮と言う緩衝地帯が有る余裕で、反日活動が出来てしまう結果になっていると思います。韓国で行われている工作は、野党(与党にも居るw)と司法とマスコミと親北朝鮮団体等で、北朝鮮体制が滅べば韓国での7割、日本国内は5割の工作活動が無くなると私は思います。

私は日本は警察国家だと思ってます。実は自衛隊よりも警察(海上保安庁も入れると)の方が規模が遥かに大きいのです。(ありえないw)

警察機関は情報収集の能力も予算も潤沢にありますし、権限もすごく大きいです。

関係者から聞いた話では、北朝鮮の工作員は100%とは言いませんがほとんどがマークされています。

基本、紛争・戦争がおこったら損害が無い事なんて有りません。多少なりとも被害は出るだろうし死傷者も出るかもしれません(いいとは思ってません)
マダマダ書きたい事はありますが此処までにします。

このブログが皆様の考える情報の一助に成れば幸いです。
ここまで読んで頂きありがとうございます。

 

関連:北朝鮮の核実験と弾道弾ミサイルの考察(1)
関連:朝鮮半島有事の考察(1)
関連:朝鮮半島有事後日本海の考察(2)

関連記事 - Related Posts -

- コメントはお気軽にどうぞ -

Copyright© 保守News , 2017 All Rights Reserved.