政治・時事な話題を取り扱ってます。

保守News

【コラボ】朝鮮有事と敵地攻撃能力(5)

 

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ

よく国会議員が国会やメディアで自衛隊には敵地攻撃能力は無いとか、法整備しなければいけない、なんて事をよく言ってます

あれは、よほど自衛隊の事を知らない無知なのか、嘘を付いていると私は思ってます

兵器なんて言う物は侵略の為の兵器も、防衛の為の兵器も用途の違いは余り関係なくて使い方(運用)次第でどっちにもなってしまいます

上の写真は自衛隊が装備しているF-2戦闘機とKC-767空中給油機とJDAM精密誘導爆弾です。1種類だけの兵器で攻撃をすれば、狭い行動範囲でしか爆撃できませんが組合わせて作戦を立てれば北朝鮮はもちろん中国内陸まで攻撃出来ちゃいます(対空防御は何とかしないといけませんが)。

この海上輸送の装備達もそうですが、一番左のおおすみ型輸送艦(世界では強襲揚陸艦)は上海でもプサンでも行けますし、真ん中は皆さんご存知のサンフラワーとか自動車運搬船(RORO船)。コンテナ船などは、フォークランド戦争(日本だけ何故か紛争と呼んでいます)では、イギリスが民間のこれらの船舶をレンタルして上陸作戦してましたま~一番右の最新鋭の皆さん大好き10式戦車をこれらの船に積んで陸に上げちゃえば立派に侵略なんて出来ちゃいます

潜水艦から日本の海を守る海上自衛隊の日本製最新対潜哨戒機のP-1とアメリカ製のP-3Cは、簡単に言うと攻撃機です

昔風に言うと現代の旧帝国海軍の1式陸上攻撃機みたいな物で、水上艦艇はもちろん地上攻撃用のミサイルまで撃てちゃいます

航続距離も長いので長距離爆撃にはピッタリ~。

最近テレビでお騒がせの全ての爆弾の母MOAB、アフガニスタンでISを爆撃して地下トンネルの90人以上をやっつけたのはこれですこのC-130輸送機は~飛べる距離も長いしコレマタ長距離爆撃にはピッタリ。

この左のミサイルは航空自衛隊で使っていたナイキJ地対空ミサイルです。このミサイルはアメリカや韓国では地対地弾道弾ミサイルとしても使っていますアメリカ様は、これに核弾頭まで積んじゃってます(笑)このナイキミサイルの配備が検討されてる当時の国会の質疑では、与党がこれは対空ミサイルにしか使いませんキリッみたいな馬鹿な事言ってましたw弾道計算できた時点で地対地弾道弾ミサイルになるでしょうがw

お次はシリアをトマホーク巡航ミサイルで攻撃したイージス艦と同じこんごう型イージス艦ですただトマホークミサイルを積んでないだけで大砲は37キロ飛んじゃうし艦対艦ミサイルは別に船だけしか狙えないわけでは有りません。しかも180キロも飛んじゃいます

昔から自民党は野党や国民から右翼・右派に見られたく無い為なのか、本質の議論をせず逃げの答弁でお茶を濁してきました

今の国会答弁でも整合性の取れない国防漫談を、税金掛けて国会でやって来ました

F-4ファントムⅡ戦闘爆撃機を作る時も、航続距離が伸びる空中給油機能や爆撃機能を外して作って生産コストが高くなってしまったなんて話しがwガーン後日に爆撃機能が必要になって、又お金を掛けて付け直したりしています(笑)

C-1輸送機も開発当時航続距離が長くなると侵略出来ちゃうじゃないか~、という野党の質問に燃料タンクを小さくして、小笠原諸島の硫黄島と沖縄が返還になった時に直行で行けなくて燃料タンクを増設したなんてことも

まだまだ装備品で妥協してトンでもないのが沢山・・・無駄な・・ハァ・・税金返せ!

兵器に侵略兵器とか防衛兵器とか無いですし、まだまだ少ないですが自衛隊には敵地攻撃能力もあります。政府・自民党は本当に日本の事を守る気があるのでしょうか?

そう思いたいですが、ちゃんとした国会の議論の中で、必要な物は必要な物として、妥協せずに、ちゃんと逃げずに、説明して行く必要があると思います法律ばっかりチャンとしたって自衛隊は強くはならないです

まだまだ話す事は沢山あるのですが今回は此処までで・・・書いてて気が滅入っちゃいました・・

政治は逃げて現場が困る(怒)

このブログが皆様の考える情報の一助に成れれば幸いです。

関連:北朝鮮の核実験と弾道弾ミサイルの考察(1)
関連:朝鮮半島有事の考察(1)
関連:朝鮮半島有事後日本海の考察(2)
関連:朝鮮半島有事の考察(3)
関連:朝鮮半島有事の考察(4)

関連記事 - Related Posts -

- コメントはお気軽にどうぞ -

Copyright© 保守News , 2017 All Rights Reserved.