【黒電話策士】日本海上の米原子力空母カール・ビンソン、米本土帰還へ

広告

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ

金正恩の勝ち。なかなかの策士ですね。
金正恩は核兵器を保有して、アメリカと対等の立場になるという目標をブレずに一貫して続けています。急速に核・ミサイル技術の向上にも成功しています。アメリカも追い払ったとなれば、今まで北朝鮮の中で坊ちゃん扱いだった金正恩は尊敬され、体制が確固たるものになるでしょう。アメリカが空母なんて持ち出して大騒ぎしてくれたおかげで、金正恩は国内をまとめあげることができたと言えます。金正恩にとってみれば、アメリカ様様なのかもしれません。

もしかしたら、米朝会談で北朝鮮の核保有を黙認する代わりに北朝鮮はアメリカを攻撃しないという約束をして終わりになるかもしれませんが、北朝鮮がテロリストに核をばら撒く可能性があるかぎり、そんなの黙認できるわけないですよね。なので、交代に見せかけて、実は近海で待機している可能性もあります。

また、このニュース中央日報発なんですよねwこの記事で言ってる政府関係者って、韓国政府関係者の事ですし、ひょっとしたら、ただの願望がニュースとして流れているだけって事もありえます。いずれにしよ、未だ予断を許さない状況である事に変わりはないでしょう。

関連記事

コメントはお気軽にどうぞ