【また捏造か!】TBS報道は「事実に反する」 加計学園が訂正要求!!

広告

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ

テレビ屋ねつ造報道ばっかしてますね。
政治家がちょっと発言間違えたら辞任しろの大合唱やってます。
TBSは放送免許返上した方がいいですね。
日本においてテレビ屋は巨大権力者です。

とにかく嘘ついてでも訂正も引き延ばして、共謀罪を阻止したいのが丸判りです。
真面目に世はフェイクニュースですね。とにかく言ってしまったもの勝ち。
罰則がないから、やりたい放題ですしね。
反日無罪ならぬ、反安倍無罪の空気はヤバすぎます。

テレ朝みたら、
「安倍も継承、加計も継承、継承者が組んでて、ほほ犯罪」みたいなニュアンス流してましたけど、アレ良いんですかね。
ヘイトどころじゃないですよ。

辞めた加計幹部捕まえて、そう言わしたってだけでしょうけど、それもフェイクですしね。
音声データなんて、どこの誰も言ってないのに言い出してる人がいますけどバイトなのでしょうか?
別にテロって暴力を用いるものだけじゃないですよね。情報操作なんかでも混乱をもたらせば、それはテロと言えます。
先の政権交代に関わる漢字テストやら、今現在やらかしてる森友やら加計の話もその類です。

マスゴミは共謀罪が成立したら真っ先に粛清される対象だから、全力で阻止しようとしてるのでしょうね。
捏造TBSは不祥事起こしても社長は絶対に出てこないし、記者会見すらせずホームページで謝罪文出すだけです。
絶対に反省してないし、少しも悪いと思ってない確信犯です。

しかし、加計学園は全マスコミと民進党を訴えた方が良いです。悪の学園みたいになって、風評被害ハンパないでしょう。
ほんとなんでスポンサーがTBSに金払ってるのか不思議です。
スポンサーはリアルな株主と変わらん位置なんで、もっと是正させるかスポンサー契約を切らないと企業イメージが悪くなるだけですよ。
捏造して印象操作しても、単なるミスで済ますからタチが悪いですよね。しかも訂正する時に、どこがどう事実と異なるかは伏せて「ミスがありました」だけです。これが報道犯TBSのやり口です。

TBS井上弘
「テレビは洗脳装置。嘘でも放送しちゃえばそれが真実」(1998年 TBS副社長時代)
「日本人はバカばかりだから、我々テレビ人が指導監督してやっとるんです」(2003年)
「君たちは選ばれた人間だ。君たちは報道によって世の中を動かす側の人間。
対して一般国民は我々の情報によって動かされる人間だ。 

加計騒動で日本の大手メディアは一線を越えて、後先の事も考えずにやりたい放題やってます。
いくつかの社は明らかに一線越えてしまってるし、それに対して声をあげない他社もヤバいです。

今治市ではマスコミ報道に釣られた市民が反対運動まで始めてます。民進党とマスコミは政府に嫌がらせして、支持率ダウン出来ればラッキー程度だったんでしょうけど、結果的にガチで今治市の悲願と民間学校を潰す事になりそうです。
ですが、黒川を今治市民だと誤解するとか、さすがに愛媛県民に対する侮辱だと思います。
愛媛県は民進党議員なんか、一人も出さない保守王国です。
教育改革で日教組組織を壊滅させた数少ない都道府県であることが誇りです。

懲罰的損害賠償制度が必要です。
あまりにマスコミのやり得、被害者のやられ損がひどすぎます。

関連記事

コメントはお気軽にどうぞ