【当たり屋】辺野古で抗議活動の男が物資運ぶトラックのそばで抗議→「足踏まれた」と救急搬送→地元の運転手を送検「反対派は制止した警官を振り切ってトラックに…。納得できない」

広告

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ

これって、完全に当たり屋ですよね?
威力業務妨害ですよね?
動いている電車に飛び込んだのと変わらないのに、なぜ運転手が検挙されるのでしょう?
結局一番被害うけてるのは地元民って事ですね。
自称市民でありながら、警官ならまだしも一般人にも迷惑かけるなんて、さすが左翼としか言いようがありません。

しかし、トラックの運ちゃんに同情せざるを得ない事件ですよね。
当たり屋に訴訟すれば勝てはしますが、点数は返ってこないんですよ。
当たり屋行為を警察も撮影していたらしいですから、運ちゃんは不起訴でしょ、これで起訴されたら当たり屋増えますしね。
工事や運搬を請け負ってるのは一般人でしょ?、これで地元の土建屋を敵に回した事になりますねw

反対派は、こうやって地元住人から嫌われていくのでしょうね・・・
これで運転手が悪くなって、保険金が支払われたら沖縄は当たり屋天国ですね。
今度は「工事用トラックに轢かれる人募集」とかやるのでしょうか?
ナンバーから会社とか自宅とか特定されて、家族含めて嫌がらせされたりしてるのではないでしょうか?

ちなみに、運ちゃんの男性は、依田さんの中学の時の同級生です。
ちなみに依田さんは、元々名前を出して反対派を批判してます。国連にも行きました。

これ担当してた検事も左翼側の人間だったんですよね。
左翼側訴えてた人には訴訟取り下げろと圧力加える一方、依田さんには初見で起訴すると即決した検事だったらしいです。
依田さんの証言で初めて知りました。
弁護士が基地賛成派を弁護したがらないと、沖縄では弁護士探しが難しいとも依田さんは言ってたましたね。

広告


反対派には、年寄りが多いようですが、そんな歳になってから他人に迷惑かけてみっともないと思わないのでしょうか。
こういう恥を恥とも思わないような人は、子供や孫にも悪影響だから、あまりやってほしくないですね。

軽犯罪法の「他人の進路に立ちふさがつて、若しくはその身辺に群がつて立ち退こうとせず、又は不安若しくは迷惑を覚えさせるような仕方で他人につきまとつた者」にも該当しそうですね。
警官の制止をふりきるとかって公務執行妨害にならんのでしょうか?
・・・が、何故か沖縄の特定地域ではならないのです。
公務執行妨害は別件取る時がほとんどなんですよね。
公安案件だから厳しいです。ほんと警備あたってる人可愛そうで仕方ありません。

たしか「辺野古反対の為に年寄りは死ね」とか煽ってた識者が居ましたよね。
あの方は、どのように責任を取るつもりなのでしょうか・・・

抑えきれない警察にも責任ありますが、当たり屋は沖縄じゃなくてもどうにもならないです。
警察官(警備員でも)が抑えてたんなら、運転手じゃなくて交通整理・誘導を行ったものに、振り切ったなら振り切ったものが悪いですよね。
トラック運転手を捕まえるんだったら、トラック運ちゃんの仕事を邪魔してる彼等も威力業務妨害で捕まえるべきですよね。
どこの県警も基本的に知事の兵隊ですから、今の沖縄県警は税金泥棒も同然です。
そんなんだから警視庁や他県警の機動隊が沖縄の治安維持に当たる事になっているのです。

弁護士付けるとか、高須社長助けくれれば、また違うのでしょうが・・・

自らが罪を犯すどころか、他人に罪を犯すように動く。
その行いを責められると「活動はお前たち沖縄(人)のため、それを責めるのは悪であり公安・体制の手先」だと逆ギレです。
醜悪、ただただ醜悪です。
こういう強引な反対活動した所で余計反感買うだけなのに、なんで分からないのですかね・・・

世界中に正体暴露されてるのに、左翼はまだやるみたいですね
参考に以下のスレをどうぞ

関連記事

コメントはお気軽にどうぞ