【韓国】徳政令で債権2兆円を償却 123万1000人が対象

広告

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ

すでにモラルハザード起きてるからセーフですねw
しかし、大統領変わるたびにリセットってホントだったんですね。
それなら、これからも払わない。
これが、韓国人が次に考える事でしょう。
すごい国ですねぇ・・・
そのうちデフォルトしそうです。

徳政令ってこんな早くに使うものでしたっけ?
なんかもっと支持率とか下がってきたら、反日のオプションで使うイメージだったんですけど。
中にはちゃんと返した人もいるでしょう?
そういう人が馬鹿を見て、これからは踏み倒そうと考えるでしょう。
借金しないで頑張った人がかわいそうです。

韓国 「もうダメニダ・・・」
修造 「ちょっとまって、今・・・何て言った? おい韓国!今何ていった!?『もうだめ!?』」
修造 「もうダメとか言ってる間はずっとダメなんだよ!」
修造 「考えろよ!もっと考えろよ!」
韓国 「もうドルないニダ・・・」
修造 「無い事無い、無いなんて事は無い!どこかにあるはず、探そうよ!」
韓国 「・・・国民年金の米国債・・・」
修造 「ほらあるじゃない! ほらみろ!あるじゃないか!」
韓国 「売るニダ・・・」
修造 「そうだ売れ!」
韓国 「売るニダ!!!!」
修造 「もっと!」
韓国 「売るニダ!!!!!!!!!」
修造 「はい死んだ!君ん所の経済死んだ!」

広告


まぁ、かの国は司法<民意(wだから、点数稼ぎしとけば安泰なのででしょうね。
世界から信用されない韓国、さすがですよねぇ。
もはや韓国に金貸す海外の金融機関は無くなるかもしれませんね。
これじゃ、怖くて貸せないですよ。
でも、IMFにコッテリとネチネチと説教くらいそうですねw

しかし、わからないですねぇ。
個人の負債を税金で返済するのか
金貸しにチャラねって言うのか
どっちにしろそんなんで経済が成立するのが不思議で仕方ありません。

朴槿恵の時もやってましたよね。
アホな自国の点数稼ぎで、自国内では正直者が馬鹿をみて、海外からは信用を失う。
誰も得をしないですよね。
古代ローマでは皇帝が就任する時に、ローマ市民にご祝儀が慣例でしたけど、韓国は徳政令が慣例化するのでしょうか。
そのうち韓国が日本にしてる借金も徳政令でなかったことに!とか言い出しそうで怖いです。

韓国人は、それが外に対しても通用すると思ってますからね。
言い張ることが大事、契約・約束なんざ守る方がバカと考えてます。
こんな民族とまともに付き合っていけるわけがないです。

以前の通貨危機の時もやってましたよね。
韓国は国同士の約束さえ守らない人達です。
韓国人は個人間の約束なんか無いも同然です。
国扱いしてやる必要無いかもしれないですね。

前の時は、外資系銀行がキレて韓国から一斉に引き上げましたよね
で、またやるとなると、ますます国民はクレカを使いまくる気がするんですけど。

韓国は海を隔てた頭がおかしい隣人であり、日本は赤の他人です。
韓国の兄は北朝鮮です。
世界も同じ認識なんですよね。
これ、理解出来てないのが金正恩の弟、韓国人だけです。
兄弟だから同じ言語使うんでしょ?
これに反論できますか?
周りは迷惑でしかないから兄弟喧嘩にさっさと決着つけて欲しいです。

関連記事

コメントはお気軽にどうぞ