朝日新聞「河野太郎外相が中国の王毅外相から、父・河野洋平元外相と比べ「失望した」と評された。」

広告

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ

朝日新聞は中国の代弁者なのでしょうか?
中国様が嫌がっているって事は、日本にとって良い事なんでしょうね。
中国は自国の利益になる人は持ち上げて、ならない人は落としますからねw
ほんと中共機関紙ですね朝日はw
そら捏造してまで安倍首相叩きますわw
まぁ、朝日新聞だからわからないでしょうが、褒め言葉だと思いますよ。

中国に失望されたなら最初は合格点です。
歓迎されたらすぐ更迭すべきなのでw
なんで、高評価って事です。

中国が嫌がる事は正解の行動なんですよねぇ。
ちょっと朝日は黙っていた方が良いです。
しかし、記事の意味が全く分かりませんw
中国に批判されるって悪い事なのでしょうか?w
マジで頭おかしいんじゃないですか、朝日新聞はw

「中国の兵法書「六韜(りくとう)」
交渉の為に隣国から使者が来て、もしその者が有能ならば何一つ与えず返せ。
交渉の為に隣国から使者が来て、もしその者が無能ならば大いに与え、歓待せよ。
そうすれば、隣国では無能な者が重用され、有能な者が失脚する。
そしてやがては滅ぶ。」
なので、河野太郎の外相デビューは合格って事ですね。
他方、翁長は間違いなく無能の方ですねw

>河野氏は「中国には大国としての振る舞い方を身につけていただく必要がある」と応酬。
>航行の自由や法の支配の重要性を強調し、中国に自制的な行動を求めた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170808-00000057-san-pol

この河野太郎の反撃は載せない朝日新聞はけしからんですね。

広告


日本国民にとっては賛辞ですね。
太郎さん見直しましたよ。
親父の子だからって色眼鏡で見ててごめんなさいね。

中国から朝日新聞に太郎攻撃命令が出たのでしょうね。
これから悪口を繰り返すことでしょう。

正確には、朝日が失望した、と言う事ですね。
百歩譲って、中国政府筋の「失望」に朝日が共感したと言う事です。
さらに百歩譲って、
中国政府筋は何も言っていないが、朝日が気を利かせて
中国が「失望」するやないかーい、と飛ばしたのでしょう。
いずれにせよ、朝日は中国に寄り添っているのです。

まだ、河野息子を応援するには早いです。
親父が親父だしポーズかもしれません。
でも何かやり遂げてくれたら掌返す準備は整ってます。

と言うか、吉田清治の息子の代理人が韓国で拘束されたまま40日超えてるんですけど、朝日は全く報じないですよね。

河野太郎は熊本の震災対応でも(おそらくスタッフだろうけど)政府が何を優先していつ何処で何をどのぐらい作業しているかをtwitterで流したり、大学行政で不合理な事務業務の話し集めたり、実務をどうやっているのかオープンに見せてくれるので良いですよね。

昔なにかの番組で、例えば中国は小泉純一郎をコイズミジュンイチロウとは読まず中国語で発音します。
だから日本も胡錦濤をコキントウと日本読みで発音します。
中国と日本は互いにそういう距離感なのです。
みたいな話を聞いたことありますが朝日新聞では習近平(シュウキンペイ)ではないんですね。
中華マネーが入ってるメディアなのでしょうか。

河野太郎が、中国は大国らしく振る舞え、と予想外に言い返したことが、朝日新聞には相当悔しかったのでしょうか。
そこだけ報道しない自由で消したのでしょうかw

そもそも南シナ海周囲の国がまとまれてないわけで、日本が正面に出ても消耗戦にしかならならず消耗戦では結局負けます。
中国支持の国も多いわけで、まずはこの切り崩しからでしょう。
それはもう、現政権ではなく他国の野党を支持するぐらいの狡猾さが必要で、こちらにリソース費やすべきでしょう。

関連記事

コメントはお気軽にどうぞ