我那覇真子【靖国神社で感動的な講演!日本と世界の未来を担う若者からの提言】

広告

拡散の意味を込めて、投稿します。

真面目な話、聞いていて泣けてきます・・・

「古来よりわが国は、後(あと)に続く者のあることを信じて、国難を乗り切ってきました。
これは、日本国を貫く約束であります。
国難に準ずるのは、そのためです。

しかし、戦後日本は、どうなったのでしょうか?
テレビに象徴される、底なしの文化の退廃と白痴化。
例えば、全国の成人式における幼稚園児にも劣る低俗な乱痴気騒ぎ。
この現代日本の醜い姿は、英霊の方々にとても釈明できるものではありません。

個人的な思いとして私は、英霊の方々に感謝と同時に、お詫びをしなければならないと思います。
英霊の皆様、ごめんなさい。
今の日本は、自らの誇りを捨て、隣国に侮辱され、国家主権を侵されるママの国になりました。
恥ずかしい限りであります。

それでもわれわれは日本として生きていきたいのであります。
日本を愛するが故です。
英霊の皆様、今少しばかりお時間をいただきたいと思うのです。

後に続く者のあることを信じていただきたいのです。

祖国日本は、再び立ち上がります。
そうしなければ、皆様の魂が死んでしまいます。

私たちは、英霊を2度死なせるわけにはいきません!」

関連記事

3 thoughts on “我那覇真子【靖国神社で感動的な講演!日本と世界の未来を担う若者からの提言】

  1. 素晴らしいです。感動しましたとともに、彼女たちの世代が日本を導いてくれると感じました。大変険しい道のロでしょうが、どうかお体に留意いたしまして頑張ってもらいたいです。

コメントはお気軽にどうぞ