トランプ大統領「北朝鮮よ、そのうち『武士の国』日本が動くぞ。最前線に武士がやって来てもいいのか?」

広告

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ

まったく、もうアメリカも人任せですかぁ・・・
最前線はアメリカでしょ!責任を果たして欲しいです。
そもそも、日本を動きづらくしているのは、
アメリカがプレゼントしてくれた憲法9条なのですから。
まぁ、日本に核武装させるぞという中露への脅しなら、
わからない訳ではないですけどね。

日本が核武装して困るのは中露ですし、
中露が北朝鮮の核武装を放置したり、
支援して米を揺さぶるのであれば、
米国は日本に核武装させて中露を揺さぶるよ、
それで良いのかいという事でしょう。

アメリカが日本の核武装容認すれば、
中国ロシアが動いて北押さえつけるんですけどね・・・

しかし、一番の問題は、
トランプ大統領が何の映画を見て武士と言ってるかです。
最悪の場合タートルズもあり得えます・・・
あんな格好良い亀・・・もとい武士はいないですからねw

冗談はさておき、これは要するにアジアのリーダーは、
もう日本に任せたいって思ってるんでしょう。
日本はそれで良いと捉えるかもしれませんが、
一国民としては、中国、韓国を相手にしなければいけない事が
嫌で嫌で仕方ありません。

トランプ大統領は世界の警察を辞めるって、
ずっと言ってますから、
誰かに押し付けたいだけなんでしょうね。

広告


トランプ大統領も、
散々煽っといてこっちに振らないで下さいよw
「武士」を持ち出して、
そこまで日本を持ち上げてくれるのは嬉しいのですが、
朝鮮人支配層は日本人なんか怖がってないです。
家畜ぐらいにしか思ってないでしょう。

日本は武士の国ではないですが、
意外と北朝鮮含めた諸外国がそう思っている可能性は高いんですよね。
実際は左翼メディアが席巻するヘタレ国家なんですが、
外国からすると刺激するとやばいと思われてます。
まぁ、前大戦で御先祖様が頑張ってくれたおかげで、
ある意味箔がついてます。

そもそも国連の起源は、
日独伊三国同盟を殲滅するための物だし、
日本は国連の敵ですからね。
海外からはずっとヤバイ国だと思われてます。

まぁ、戦時の記憶がある人は、
日本を怖れてたらしいですけど・・・
今の日本はなぁ・・・

歴史を振り返れば、英国と米国に背中を押されて、
日露戦争やらされたように
また背中を押してきましたね。
ですが、日本は憲法9条で身動きとれませんw
残念でしたねw

日本の牙を抜いたアメリカが、
今度は日本を番犬にしたがるとは・・・
皮肉ですね、時代も変わった物ですよ。

一見大人しそうに見える日本人ですが、
一回タガが外れたらマジで軍国に戻るかもしれません。
左翼は年寄りばかりですからね。
でも、アメリカに首輪つけられたまま、
戦闘民族に戻るなんて嫌です。

北朝鮮との戦いに関わったら戦後統治もやらなきゃいけないし、
そうなれば朝鮮半島全土に日本が責任を持たないといけなくなります。
それは嫌ですよねぇ・・・

いや例えブラフにしてもやるなら、
やったんぞコラという姿勢は大事です。
相手は常にこちらの顔色を伺う朝鮮民族ですからね。
躊躇は相手をつけあがらせるだけです。
それに戦いってのは何も軍事に限らんのですよ。
武士の在り方もです。

先に日本から仕掛けることはないと思いますが、
北朝鮮が日本を挑発し続ければ軍備の増強は必至でしょうから、
軍国への道は避けられないでしょう。
日本軍を完全復活させて北朝鮮になんの利得があるのかわかりませんが、
これも時勢ですかね。

まぁ、トランプ大統領の発言をより正確に表現するなら、
米「うちの鉄砲玉にチャカ渡したろか、ワレェ!」って感じですかね。
日本の武装強化すんぞ。核武装まであるぞってカードですね。

関連記事

One thought on “トランプ大統領「北朝鮮よ、そのうち『武士の国』日本が動くぞ。最前線に武士がやって来てもいいのか?」

  1. 同感です。
    装備大量に売られそうですしね。
    舐められてたまるか。て気持ちもありますが、戦争は嫌だし。うーん。

コメントはお気軽にどうぞ