【速報】米韓国軍が26日未明に迎撃ミサイルTHAADを緊急移送 Xデーが近い?

広告

26日未明、韓国にてTHAAD発射台が緊急移送されたようです


実はこれって、中国が最も嫌がる事なんですね・・・で、今アメリカは中国に北朝鮮への核放棄説得をお願いしている最中です(THAAD配備撤回を交換条件として、北朝鮮説得を中国に依頼している事を前提としています)。
そんな中での緊急移送は、中国が北朝鮮に具体的に何もできてないことに対して、アメリカが怒って中国に対する挑発としてやってるとも見て取れます
一般論として4月25日に核実験が行われるのではないか?との観測があり、喉元過ぎれば緊張が緩和されるのではないかと考えてる方が、多数を占めると思います・・・が、これからが本番と考えて頂いた方が良いです中国がアメリカからもらった説得のタイムリミットもそろそろなはずですタイムリミットを過ぎれば、アメリカの海上封鎖と中国の石油パイプライン閉鎖で北朝鮮終了~になります
前の記事でも書きましたが、「歴史は繰り返す」です。太平洋戦争の際には、アメリカは日本を追い込んで日本から手を出すように仕向けて、開戦の大義名分を得ています
今回も北朝鮮が暴発する方へ仕向けて、北朝鮮を空爆する口実を得ようとしているのではないかと私は推察しています当初、次期韓国大統領の意向を見て、THAAD配備をどうするか決める予定とされていたのが、今回の緊急移送ですから案外開戦が近いのかも知れませんね

そして、

アメリカ『北朝鮮をなんとかしろよ』
中国『あ...あぁ』
アメリカ『使えねぇな カール・ビンソンを南沙諸島を通過させるぞ、文句ねぇよな?』
中国『あ...あぁ』

アメリカ『北朝鮮をなんとかしろよ』
中国『あ...あぁ』
アメリカ『使えねぇな THAADを韓国に配備するわ、文句ねぇよな?』
中国『あ...あぁ』 

って事で、アメリカは今の状況を利用して、中国に有無を言わせずに配備して、同時に対北朝鮮の準備を着々と進めていることになります
強いアメリカを取り戻す!」トランプ大統領の言葉ですが、有言実行にも程があると思います

関連記事

コメントはお気軽にどうぞ