スポンサーリンク

スマホユーザとしては、コスパの良い端末が発売されない事を残念と思い、反面安全が確保されていない端末の発売が延期された事を喜びと複雑な想いがあります。

アメリカ政府の対中国禁輸に絡んで、Googleがファーウェイとの取引を停止する意向を受けて、日本におけるファーウェイ端末の安全性、利便性が確保できないと判断し、au・ワイモバイル(ソフトバンク)・UQmobileは新規端末の発売を延期したとの事です。今後、発売するかどうかは明らかになっていません。また、ドコモは事前予約を停止し、販売やサポートに問題がなければ予約を再開する予定です。

ちなみに、販売延期になる端末は以下の通りです。
※2019/5/22時点
・ドコモ
HUAWEI P30 ProHW-02L
https://www.nttdocomo.co.jp/product/smart_phone/hw02l/

・au
HUAWEI P30 lite Premium HWV33
https://www.au.com/mobile/product/smartphone/hwv33/

・ワイモバイル
HUAWEI P30 lite
https://www.ymobile.jp/lineup/p30lite/

・UQmobile
HUAWEI P30 lite
https://www.uqwimax.jp/mobile/products/sp/huawei_p30_lite/

とりあえずは、過去発売されたファーウェイ端末のグーグルプレイ、Gmail、YouTube、Chrome等のGoogle関連アプリは使用できるとは思いますが、最悪それらも何かしらの制限を受ける可能性があります。

スポンサーリンク
おすすめの記事