政治・時事な話題を取り扱ってます。

非核化の意思無し?米朝首脳会談中も施設強化・拡張、濃縮ウラン増産をしていた模様

 
KimJongUn-WhiteClothes

まぁ、いつも平壌運転ですが、鷹の目(偵察衛星)で覗かれている事はわかっていると思うのですが、もはや隠す事もせず粛々と核関連活動を強化しているという事は非核化する意思がないのか、北朝鮮国内では金正恩は針のむしろで周囲への面子があってやらざるを得ないのかのどちらかでしょう。
結果的には、トランプ大統領を怒らせて空爆実施となり、一気に戦争へ突入の流れになるでしょう。トランプ政権は、今までの政権とは違い穏健ではないですからね。

↓↓↓↓まずはポチッとお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
↑↑↑↑まずはポチッとお願いします。

でも、アメリカが敢えて放置プレイをしていて、大義名分が成立する事を待っているならば、アメリカのここまでの行動は理解できます。
あくまでも、アメリカは北朝鮮に対して努力したと言う既成事実を作り、そして北朝鮮による合意破棄、それをもって中国を説得して空爆に踏み切るのでしょう。

まぁ、最初から北朝鮮が核を放棄するなど、誰もが考えていなかった訳で、特に日本人から見たら、いつもの光景が展開されているってだけで、ある意味日本人は慣れすぎて麻痺している感がありますが、トランプ大統領にしてみたら強烈な裏切りのシグナルを送られた事になる訳で空爆、良くて更に強力な経済制裁を実施する事でしょう。

米朝会談からまだ一か月もたってないです。北朝鮮が約束守らないのは分かってましたけど、騙す努力すらも放棄してるってのが北朝鮮らしいです。
事の次第は、次の会談で明らかになるでしょう。会談を開かなければ破棄したと見なし、軍事オプションが実行されます。凄惨な最期となる見通しは高いでしょうね。
それだけ、今のトランプ大統領はバイオレンスって事です。

あと、韓国の文在寅大統領、中国の習近平は赤っ恥ですね。北朝鮮によって、面子を潰された感は否めないでしょう。まぁ、北朝鮮が後々裏切るのは既定路線なので、その時に韓国と中国がとる行動が、どんなものになるか楽しみではあります。

現時点でアメリカはフリーハンドです。現状持っている情報だけで、北朝鮮を追い詰めて空爆も可能です。
また、査察は不可避になりますね。
安全保障理事会で決議に向けた動きに流れるでしょう。

しかし、北朝鮮は見透かしているのかもしれませんね。
空爆も斬首作戦もやるつもりはなく、軍を脅しの道具に使ってるだけってのを・・・
でも、あのトランプ大統領なので、まさかと思いますが本気で空爆に踏み切るかもしれません。

次に北朝鮮が作るのは、MDが意味をなさないダミー付きのICBMでしょう。
完成したら手におえなくなります。日本も9条を外して国民を守る術を持たなければいけません。

関連記事 - Related Posts -

- コメントはお気軽にどうぞ -

Copyright© 保守News , 2018 All Rights Reserved.