政治・時事な話題を取り扱ってます。

琉球独立を望む沖縄県民は2.6%、翁長元知事は何故にあそこまで独立論にいれこんだ?

 

↓↓ポチッと応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ

 
実際に県民からしたら、翁長元知事が基地にこだわる動機・思惑など知らんしどうでもいいって思う事でしょう。
沖縄のアイデンティティを蹂躙するなどと、勝手に沖縄県民の気持ちを代弁していますが、一つの県に過ぎない沖縄にそこまで過剰に思い入れるのには、準植民地的な歴史的立ち位置をテコにした反日イデオロギーが介在していると言えます。
反米・反自民はそのような沖縄の政治利用の当然の帰結かもしれません。当の沖縄県民が翁長元知事ほど基地にこだわっているかどうかは分からないし人それぞれだと思います。

しかし、琉球新報が自治州だの連邦だのと一括りにして、必死に「独立」の少なさを誤魔化そうとしてるのが笑えます。
沖縄県民には、日本と決別するつもりは一切ないということが分かって良かったです。
琉球新報は勝てると思ってアンケート取ったんでしょう。参院選で10代に世論調査して爆死したのに学習しないてないですねw
恐らくはランダムアンケートと言いつつ、母集団は琉球新報購読者でしょうし、さらに直接面接に積極的に答える人ばかりという中にあって、2.6%の回答ですから、注目すべき点は何もないです。

琉球新報が言いたいのは、ようするに米軍基地は全て撤退しろって事でしょう。
そんなの国防は国の管轄なんですから、独立でもしないかぎり米軍基地撤退なんて沖縄だけで決定できるわけがないのです。
しかし、イングランドの独立選挙も何年かかけて世論誘導して持ち込んだわけだし油断はできません。
ちなみに朝日新聞はすでに一面最下部の書籍広告蘭の真ん中に、沖縄独立論などという本を宣伝してますからね^^;

ちなみに台湾では沖縄向けの飛行機には琉球という行き先を表示してます。
中国では勝手に琉球国の国旗が作られ、中共の世界向け広報誌の環球時報では、琉球は古来よりずっと中華の影響下にあった。中華人民共和国に戻すべき、なんて主張が当たり前のように掲載されてます。

独立派は、シンガポールとかを夢見てるんでしょうけど下地がないから無理でしょう。
経済的にかなり脆弱だし、お世辞にも勤勉とは言い難い地域性だから経済的自立はそもそも無理な話です。
独立したらよくて中共の傀儡政権、悪くて中共琉球自治区ですね。
何れにしても沖縄人のための政策なんてなく、漢民族のための沖縄にされてしまいます。
沖縄は日本領土だからこそ、価値が最大限に高められてるのを気づいた方が良いです。

でも、プロ市民が毎日のように暴れ狂って沖縄県民の思想誘導しようとしてたのに、2%位しか効果なかったんですね。
意外と冷静な判断できてるようで見直しました。あと琉球新報もデータ改ざんするような真似はしなかったのが以外でした。

関連記事 - Related Posts -

- コメントはお気軽にどうぞ -

Copyright© 保守News , 2018 All Rights Reserved.